なぜ、今、保険マンモスなのか?

なぜ、今、ほけんまんもすなのか?

あなたは生命保険をどう思っていますか?

毎月の支払が応えるな〜!、どうしてこんな価格になるのだろう?、特約条項が読めないくらいの小さな字でぎっしり、万が一の時本当に貰えるのかな〜?などなど、保険そのものに何らかの不信感を抱いていませんか?

生命保険は20年前くらいまでは、どの保険会社も似たり寄ったり、どこにするか決め手は保険のおばちゃんのサービスであったり、仕事上の関係であったり、保険の本質とはかけ離れたところにありました。

ところが、海外の保険会社に日本マーケットをオープンにしてからは、様変わりとなりました。色んな分野の生命保険がそれまでと違って安価に提供されたのです。

保険マンモス⇒イラスト図表で保険料を3〜4割安くする”ビジュアル生命保険サイト”



時を同じくして、保険やその他の金融商品なども含めた多様化に対応するために、ファイナンシャルプランナーという制度が構築されました。
私たち素人が多様化する保険・金融商品に対応できるようにそういう資格をを持った人を用意したのです。

このときから、実は『失敗しない生命保険の選び方』は実にシンプルになりました。
たった2つのポイントを抑えるだけで良くなったんです。

1.自分の意思で、保険がカバーしてくれる範囲を決める

 ・いざという時の備えを重視するのか
 ・貯蓄の要素を織り込んでいくのか
 ・数十年後の満期を迎えた時に貯金的な要素を加味するのか
 ・数年〜十数年後の子供のコストをカバできるようにするのか

 当然、たくさん織り込めばその分だけ掛け金が増えますので、
 自分で保険に何をどこまで期待するのかを決めなければいけないのです。

2.保険マンモスに無料相談を申し込む

 ・保険マンモスの紹介でファイナンシャルプランナーと面談し、自分の最適な生命保険を紹介して貰う。
 ・前項で決めた自分の希望とピッタリのプランを相談しながら決めていく。

この2つだけであなたは自分ピッタリの保険を手に入れることができます。

あなたが生命・医療保険料を30%以上下げたいなら
コチラを↓↓↓今すぐクリック!



もし、あなたがプランナーを信用できない、保険会社の味方ではないかと疑うなら、それは濡れ衣でしょう。
ファイナンシャルプランナーは中立です。保険会社と直接の関係はありません。
保険マンモス(保険会社ではなく顧客と保険会社を仲介するインターネットサイト)がお客様に公正な情報を提供するために用意しています。

では、保険マンモスやファイナンシャルプランナーはどこから収入を得るのか?
保険マンモスは、成約した保険会社から手数料を、その他サイトに広告を出せば広告料を受け取り、そこからファイナンシャルプランナーに支払いますので、保険会社とプランナーの間には直接の取引はありません。安心してください。

さあ〜、わかりましたね、一日でも早く無駄な支出を防ぐために、保険マンモスから無料相談を申し込みましょう。
そのあとで、じっくりと保険マンモスのホームページを読んでください。

それが、あなたの時間とお金を節約する早道です。


保険料を節約する保険マンモスの無料保険相談
お申し込みはコチラ↓↓↓から